ホットクック で低温調理のローストポークを作りました:コスパ抜群で本当に美味しい

 

低温調理が得意なホットクック 。ローストビーフも美味しいですが、ローストポークも美味しいです!

 

ホットクックを使ってローストポークを作りました。

 

絶妙な味加減と、ジューシーな仕上がりになったのでレシピをシェアします。

くま

全機種で調理可能です
必要な材料
・豚肩ロース 400g(好きな分だけ)
・ハーブソルト
・ジップロック

 

  • 全機種で調理可能です
  • 手を動かすのは5分です
  • 調理時間は3時間です

くま

さっそく作っていきましょう。

ホットクックでローストポークの作り方

  • STEP.1
    材料を準備します

    くま

    今日の主役です

    キッチンペーパーで水分を拭き取ってハーブソルトを振りましょう。

     

    MEMO

    冷蔵庫から出したばかりなら常温で30分置いておきましょう。常温にすることで中までしっかり火が通ります。

  • STEP.2
    フライパンを熱して表面を焼く

    くま

    豚肉は最初に表面を焼くことで肉汁を中にキープしてあげることでジューシーに仕上がります

    スキレットがあると便利ですね。

     

    1面ずつ丁寧に焼いていきます。

    2回転させればオッケーです。

    MEMO
    生焼けの部分があると肉汁を逃してしまうのでしっかり焼きましょう
  • STEP.4
    ジップロックに入れて鍋に沈める

    くま

    空気を抜きながら水に沈めたら浮いてこないように皿を置きます

     

  • STEP.4
    ホットクック各機種の設定

    くま

    ここまできたらスイッチを押すだけです

    全機種共通:手動→62度→3時間

    あとは踊って待つだけだ
    注意

    豚ロースは必ず少なくとも57度以上で60分以上加熱しましょう。62度で3時間加熱すれば十分安全と言えます。

    とはいえ、66度以上に設定すると硬くなるので62度が最適です。

  • STEP.4
    完成しました!

    できました!良い匂いがします〜!

ホットクックで作るぶりローストポークの味はどうでしょうか?

美味しいです〜〜〜!めちゃくちゃ美味しい!

中の部分がとにかくジューシーに調理されています。

豚肉の低温調理本当に美味しいですよ!

 

低温調理といえ、しっかり火は通っています。

しかもしかも、この写真の量で豚肉の半分(200g)しか使っていないのです。

余った分は冷蔵庫に保存してまた後日食べたいと思います。

 

コスパもよく、味も最高に美味しいという最高のレシピができました。

 

 

ホットクック で一品作るだけで、他の料理も格段に作りやすくなります。

花を添えてくれる神家電ですね。

 

トマトリゾットとの相性も最高ですよ。

関連リンク:ホットクックレシピ:簡単時短のトマトリゾットを作ってみました【10分でできる】

 

参考書籍:おすすめの料理本を紹介します。

これらの本を読むと、料理が圧倒的に上手になります。

一回で味が決まるロジカルレシピ。ホットクック を使うなら一番オススメの本です。

ストウブで無水調理: 食材の水分を使う新しい調理法 旨みが凝縮した野菜・肉・魚介のおかず

まさにホットクック そのものですね。かなり参考になります。

それでは、ホットクックでおっけーい!

スキマ時間を使ってお小遣い稼ぎをしましょう

ホットクック で余裕を手に入れたあなたに、もう1つ提案があります。

お手持ちのスマホで無料でかんたんにお小遣い稼ぎしませんか

マクロミルはTVでも紹介された有名なアンケートサイトです

  • お手持ちのスマホでかんたん登録
  • アンケートに答えるだけ
  • 1分で完了
  • もちろん全部無料

愉快な仲間

こんなかんたんなのでお金もらえるの最高すぎ
ホットクックに料理を任せてるうちにお小遣い稼いじゃいましょう♪

マクロミルでお小遣い稼ぎをする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です