ホットクックレシピ:手抜きしてるのに激ウマ焼うどんが作れます。ものすごく簡単でとにかく時短

 

ホットクックで焼きうどんがおいしく作れます!

 

野菜のうまみをギュッと凝縮した焼きうどんの紹介です。

 

野菜と鶏肉のうまみがギュッと麺に絡み、とてもおいしくなる焼きうどんを作りました。

 

簡単な作り方を説明します。

必要な材料1人分

うどん    1玉

人参半分    短冊切り

キャベツ2枚 ざく切り

鶏肉     100g

ごま油    こさじ1杯

めんつゆ   おおさじ1杯

(二人分の時は分量を2倍にしてください)

  • ホットクックの調理時間は8分です
  • 手を動かすのは5分です
  • 混ぜユニットが大活躍
  • 予約調理はできません

くま

さっそく作っていきましょう

ホットクックで焼きうどんを作る

  • STEP.1
    材料の準備

    くま

    今日の主役はこちらです

    人参は短冊切り、キャベツは手でざく切り風にしましょう。

    MEMO
    きゃべつは1度切ってしまうと切り口から痛み始めるため、1度に使い切らない場合は1枚ずつ剥がして使うのが良いですよ。
  • STEP.2
    材料を鍋に入れていく

    くま

    1.ごま油、2.鶏肉、3.人参・キャベツ、4.めんつゆの順に入れていきます

    MEMO
    鶏肉のくっつき防止&風味を出すために小さじ1杯のごま油を底に敷きましょう
  • STEP.3
    うどんを水でさっと流す

    スーパーで安く売ってるうどんの登場です。

     

    くま

    一度さっと水道で流して水分を含ませることで、仕上がりがジューシーになります

    「これでいいのだ」

  • STEP.4
    手動メニューでスイッチを入れる

    各種ホットクックの手動メニューでスイッチを入れましょう。

    調理時間は8分がベストです。

    MEMO
    8分と長めに加熱することで、野菜から出たうまみのスープを麺に吸わせます

    あとは踊って待つだけ
  • STEP.5
    完成

    できました!ごま油と野菜の濃縮した良い匂いがします!

ホットクックで作る焼きうどんの味はどうでしょう?

麺に野菜のうまみが染みています。ごま油の風味もすごくおいしい。

 

鶏肉も麺つゆで味が染みて、鍋の底に置いたことで絶妙なオコゲができていて香ばしいです!

 

ホットクックの真骨頂ですね。野菜のうまみと小麦粉のマリアージュ。

人参、キャベツ、鶏肉、うどんのシンプルな料理ながら、奥深い味わいを感じますね。

 

8分と長めに加熱することで、野菜から出たスープをうどんが吸ってコクがあります。

 

無水調理を研究したい方はストウブ料理も研究するとかなり良いレシピが見つかります。

 

それでは、ホットクックでおっけーい!

生協でもっと楽してもいいんですよ

うちは宅配サービス「コープデリ」を愛用しています。かさばる日用品も玄関先まで届けてくれるため、大変便利。スーパーに比べると食材は割高ですが、そのぶん安心感が違います。
  • 重いものを毎週運んでくれる
  • 毎週使う牛乳が便利
  • スーパーに行く手間を減らせる
  • チェックを入れるだけなので疲れない
  • 資料請求はとてもかんたん
  • もちろん無料です

みんな

みんな使っているサービスだから、どんどん使って楽しましょ〜

便利な生協の宅配サービス
まずは気軽に資料請求!

毎週約1,800品目掲載のカタログから選び放題!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です