ホットクックレシピ:簡単時短のトマトリゾットを作ってみました【10分でできる】

 

ものすごく忙しくて時間がない時にはトマトリゾットがおすすめです。

 

トマト、キノコ、チーズのうまみをギュッと濃縮して、ほんの少しだけご飯に残る歯ごたえがおいしいトマトリゾット。

 

とてもおいしく、失敗することなく作れたので紹介します。

 

簡単な作り方を説明します。

必要な材料4人分

白米   1号(150g)

トマト缶 半分(200g)

玉ねぎ(みじん切り) 1/4個

しめじ  1パック(100g)

ベーコンかウインナー 100g

コンソメ 小さじ1

バター 15g

にんにく(みじん切り) 1かけ

塩、こしょう  少々

とろけるチーズ 適量

水  300ml

  • ホットクックの調理時間は5分です
  • 手を動かすのは5分です
  • 混ぜユニットが大活躍
  • しめじ、トマト、玉ねぎのエキスがスープになっておいしいです

くま

さっそく作っていきましょう

ホットクックでトマトリゾットを作る

  • STEP.1
    お米を洗う

    くま

    お米を洗いましょう

     

    MEMO
    無洗米でも1度水にくぐらせる程度は洗いましょう。洗わないと味が濁ってしまいます
  • STEP.2
    材料を鍋に入れる

    くま

    トマトの実があるようでしたら、スプーンで軽くつぶしてしまいましょう

    MEMO
    溶けるチーズを入れる場合はこの時点で、粉チーズを掛ける場合は盛り付けの時にしましょう

    ホットクックは調味料に左右されるので、特に塩にはこだわりましょう。高く感じるかも知れませんが、味はおいしいのでホットクック専用と割り切ると良いかと思います。

  • STEP.3
    ホットクック各機種の設定

    くま

    ここまできたらスイッチを押すだけです

     

    KN-HW24C、KN-HW16Dの場合
    メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.052(トマトリゾット) → 調理を開始する → スタート

     

    KN-HT99Aの場合
    手動煮物1-1(まぜる) → 4~6分 → スタート

     

    KN-HT24B、KN-HT99Bの場合

    手動煮物2-1(まぜる) → 約5分 → スタート

    あとは踊って待つだけ
  • STEP.5
    完成しました!

    できました!蓋開ける前からすごくいい匂いがお部屋に充満してます!

ホットクックで作るトマトリゾットの味はどうでしょうか

これはおいしいいいいい!

しめじ、チーズ、玉ねぎのうまみが濃縮されています。

お米の歯ごたえと、シメジの柔らかさが絶妙にマッチしておいしいです。チーズの香りも鼻に抜けておいしい。

お米がきちんと材料から出たうまみをしっかり吸収していますね。とてもおいしいです。

 

寒い日にはポトフと一緒に作るのも良さそう。

関連リンク:ホットクックで簡単ポトフの作り方

 

※ホットクックは鍋が2つあるとものすごい便利になりますよ

参考書籍:おすすめの料理本を紹介します。

これらの本を読むと、料理が圧倒的に上手になります。

今回のトマトリゾットは料理の四面体でいうところの、水を介して熱を加えた料理ですね。

科学的に「おいしいとは何か」を研究した本です。

特に味の嗜好の学習過程はおいしい料理を理解するうえで必読です。

 

それでは、ホットクックでおっけーい!

生協でもっと楽してもいいんですよ

うちは宅配サービス「コープデリ」を愛用しています。かさばる日用品も玄関先まで届けてくれるため、大変便利。スーパーに比べると食材は割高ですが、そのぶん安心感が違います。
  • 重いものを毎週運んでくれる
  • 毎週使う牛乳が便利
  • スーパーに行く手間を減らせる
  • チェックを入れるだけなので疲れない
  • 資料請求はとてもかんたん
  • もちろん無料です

みんな

みんな使っているサービスだから、どんどん使って楽しましょ〜

便利な生協の宅配サービス
まずは気軽に資料請求!

毎週約1,800品目掲載のカタログから選び放題!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です