ホットクック で焼きそばを作って楽をしましょう。超時短焼きそばレシピ

 

焼きそばを作って楽をしましょう。

 

野菜を切って麺を入れて加熱するだけです。

くま

まじで疲れ切っていましたので、超手抜き焼きそばを作りました

それでもホットクックで調理することで、何の問題もなく焼きそばが作れましたので紹介します。

 

簡単な作り方を説明します。

必要な材料 2人分
焼きそば 2玉
サラダ油 小さじ1
玉ねぎ 半分 くし切り
ウインナー 6本
水 50ml

くま

必要に応じて冷蔵庫の余り物もどんどん入れましょう
  • ホットクックの調理時間は5分です。
  • 手を動かすのは1分です
  • 焼きそばの素が粉の場合は水で溶いて流し込みましょう

くま

さっそく作っていきましょう

ホットクックで焼きそばを作る

  • STEP.1
    材料を切って入れる

    くま

    すっごい手抜き料理ですね

    MEMO

    何が入っていようと美味しいです。冷蔵庫の余り物もどんどん入れましょう。くっつき防止のためにサラダ油を小さじ1敷きましょう

  • STEP.2
    焼きそばをほぐして入れる

    くま

    必ずほぐして麺を入れましょう

    ほぐさないと麺がくっついてしまいます

  • STEP.3
    ホットクック各機種の設定

    くま

    ここまできたらスイッチを押すだけです

    全機種共通

    手動-混ぜる-5分

    あとは踊って待つだけだ
  • STEP.4
    完成しました!

    できました!いい感じです!

     

ホットクックで作る焼きそばの味はどうでしょう?

すっごい無難にできました。とはいえ、家で食べるには十分ですね

火はしっかり通っています。ホットクック の真骨頂、ほったらかし料理ですね。

 

うん、無難に美味しいです。

フライパンを使って焼きそばを作っていたのですが、これからはもうホットクック に任せちゃっていいかなという感想です。

 

どんどん楽をしましょう。

一緒に味噌汁も作れるといいですね。

「味噌汁はおかずです」ホットクックで味噌汁を作って徹底的に楽をしましょう。味噌汁って要はなんでも入れていいスープだよね

参考書籍:おすすめの料理本を紹介します。

これらの本を読むと、料理が圧倒的に上手になります。

林先生も絶賛する、料理を科学的に分析した「料理の四面体」

ストウブで無水調理: 食材の水分を使う新しい調理法 旨みが凝縮した野菜・肉・魚介のおかず

まさにホットクック そのものですね。かなり参考になります。

 

それでは、ホットクックでおっけーい!

生協でもっと楽してもいいんですよ

うちは宅配サービス「コープデリ」を愛用しています。かさばる日用品も玄関先まで届けてくれるため、大変便利。スーパーに比べると食材は割高ですが、そのぶん安心感が違います。
  • 重いものを毎週運んでくれる
  • 毎週使う牛乳が便利
  • スーパーに行く手間を減らせる
  • チェックを入れるだけなので疲れない
  • 資料請求はとてもかんたん
  • もちろん無料です

みんな

みんな使っているサービスだから、どんどん使って楽しましょ〜

便利な生協の宅配サービス
まずは気軽に資料請求!

毎週約1,800品目掲載のカタログから選び放題!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です